第14号 週刊ロビの組立作業が完了 【画像】【動画】 - 週刊Robi組立日記

ミニロビフロントイメージ.jpg

第14号 週刊ロビの組立作業が完了 【画像】【動画】

週刊ロビ14号の作業が完了した。

Robi14号02.png

この号の作業は右ボディに右腕を取り付ける。
週刊ロビ14号の詳細は公式サイトで

セロファンをはがし、表紙と冊子とパーツを並べる。

Robi14号01.png

そして、パーツを取り出す。

Robi14号03.png

14号のパーツは、
@右ボディカバーx1
Aサーボホーン(肩用)x1
BM2x4.5mm皿ネジx3
ネジは1本予備を含む。

Robi14号04.png

用意する他のパーツは、
12号で組み立てた右腕と
13号で組み立たサーボモーター。


この号の作業については、デアゴスティーニがサポート動画を用意している。
一度見ておけば、イメージが掴めて良いかもしれない。




それではRobiの組立開始。

最初は、右腕をボディに差し込む。

Robi14号05.png

右腕を用意。

Robi14号06.png

連結金具を倒して関節を回転させ、右腕と直角になるようにする。

次に右ボディカバーを用意。

Robi14号07.png

右腕から出ているサーボケーブルを右ボディカバーの円い穴に通す。

Robi14号08.png

肩連結金具を、右ボディカバーの円い穴の周囲に開いている「C」の字形した溝に差し込む。

Robi14号09.png

サーバホーン(肩用)を用意。
裏と表があるので特徴をおさえる。

↓これが表。Dカットがある。
Robi14号10.png

↓これが裏面。
Robi14号11.png

サーボモーターを用意し、表面を手前に向ける。

Robi14号12.png

Dカットを合わせてシャフトに差し込む。

Robi14号13.png

しっかり最後まで差し込む。

Robi14号14.png


次に、サーボと右腕を固定する。

Robi14号15.png

裏ぶたを固定している長ネジ4本をすべて抜く。

Robi14号16.png

抜いたネジはまた使うが、裏ぶたはもう使わない。

Robi14号17.png

次にサーボモーターを持って、基板を上向きにし
右ボディから出ているサーボケーブルをサーボモーターの空いているコネクターに接続。

そして右ボディに取り付ける。

Robi14号18.png

2本のケーブルを挟まないように注意しながら、サーボモーターを右ボディカバーの四角い部分に設置。

Robi14号21.png

肩連結金具とサーボホーンの二つのネジ穴を合わせる。
M2x4.5mm皿ネジを2本使って、連結金具をサーボホーンに固定。

Robi14号22.png


次に、サーボケーブルの長さの調整を行う。

Robi14号23.png

まずは12号で取り付けた肩パネルの2本のネジを抜いて、肩パネルを取り外す。

Robi14号24.png

そして、
連結金具の上を通っているサーボケーブルを
ボディ側から引っ張る。優しく慎重に。

Robi14号25.png

引っ張ったら、たるんだケーブルを右腕の肩フレームの穴に押し込む。
連結金具の上にたるみが残らないように。

Robi14号26.png

再び肩パネルを取り付ける。

いよいよ、作業は大詰め。

Robi14号27.png

サーボモーターを右ボディカバーに固定する。
この際、長ネジ4本を使用。

Robi14号28.png

ネジはしっかり締める。
ネジの頭が余分に出ていてはイケナイ。

Robi14号29.png

念のために腕を持って、右ボディカバーを動かし
サーボホーンがネジと接触しないことを確認する。

Robi14号30.png

これで14号でのRobiの組み立て作業は終わり。


Robi15号16.png

この14号の冊子を綴じてロビ特製バインダーの1冊目が満杯になった。

週刊ロビ14号の詳細は公式サイトで



組立日記カテゴリの最新記事
2013-09-19 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村
この記事へのトラックバック
Copyright © 週刊Robi組立日記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。