第28号 週刊ロビの組立作業が完了 【画像】【動画】 - 週刊Robi組立日記

ミニロビフロントイメージ.jpg

第28号 週刊ロビの組立作業が完了 【画像】【動画】

週刊ロビ28号の組み立て作業内容を更新します。

週刊ロビ28号01.png
週刊ロビ28号の詳細はこちら公式サイトで

この号の作業内容は「右すねの外側を組み立てる」です。

28号の梱包内容はこのとおり。

週刊ロビ28号02.png

この号のパーツの包装はいつものビニール。
でも比較的透明で綺麗な感じ。

週刊ロビ28号03.png

この号のパーツはこちら。

週刊ロビ28号04.png

・右すね外側カバーx1
・右すねフレームx1
・サーボケーブル(70mm)x1
・M2x6mm皿ネジx3

※ネジは1本予備が含まれます。

そして、
保管していたパーツを用意する。

週刊ロビ28号05.png

・27号で組み立てた右足
・3号で届いた保護シール

この号の作業に関しては、デアゴスティーニがサポート動画を用意してます。
組み立てのポイントを動画で確認しましょう。



自信のない方や不安な作業箇所はこの動画で確認すればスムーズに出来るはずです。



それでは、Robiの組み立て作業開始。

まず最初は、【すねのパーツを取り付ける】です。

右すね外側カバーと右すねフレームを用意します。

週刊ロビ28号06.png

上下・裏表を間違えないように注意しましょう。

週刊ロビ28号07.png

右すね外側カバーに右すねフレームを重ね、
形をぴったりと合わせます。

週刊ロビ28号08.png

M2x6mm皿ネジを使って、

週刊ロビ28号09.png

2ヶ所のネジ穴に入れ締めます。

週刊ロビ28号10.png

組み合わせたすねのパーツを下の写真向きにし、下の方の円いDカットの穴に注目。
この向きで持って組み合わせると、下の穴と右足のサーボ(縦回転)のシャフトのDカットの
切り欠けが合うようになってます。

週刊ロビ28号11.png


次に、保管しておいた右足を用意。

週刊ロビ28号12.png

すねのパーツとの位置関係に注意して取り付けます。

サーボのDカットと向き。
週刊ロビ28号13.png

すねのパーツの向き。
週刊ロビ28号15.png

すねのパーツの下の穴に、右足首のサーボのシャフトを差し込みます。

週刊ロビ28号16.png

Dカットを意識しながら作業。

週刊ロビ28号18.png

ある程度差し込んだら、両手の親指と人差し指で挟むようにして
しっかり奥まで差し込みましょう。


最後に【サーボケーブルに保護シールを貼る】です。

週刊ロビ28号20.png

ここの部分は割愛します。

週刊ロビ28号19.png

サポート動画『サーボケーブルの脱着方法』も参考にしてください。

これにて、28号の作業がすべて終わりました。

週刊ロビ28号21.png

週刊ロビ28号の詳細はこちら公式サイトで




組立日記カテゴリの最新記事
2013-11-12 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村
この記事へのトラックバック
Copyright © 週刊Robi組立日記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。